2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

工具

Campagnolo UT-BB130という工具が無く確り締め付けられな~い(泣)

Utbb130_2

どこのお店にも売ってない。さぁどうしよう!Photo_2

2009年11月29日 (日)

ジィ~~??

本日家に帰ると例のブツが届きました。

Dsc05807_2

ニヤニヤしながら箱を開けると・・・

Dsc05808_2 かっちょいい!安いホイールで性能もよく分かりませんがかっこよければ○。

取り付けは店にお願いしようとしましたが自分でやってみることに・・。

おっ!意外と簡単だ。でも工具が足りない!!来週自転車屋さんに行って確り絞めてもらお!

ちなみにタイヤは26×1.10が中々無かったので今の1.25を履かせることにしました。

Dsc05811 どうでしょう?何か見た目は早くなった気が(笑)

Ful3_2

そして、一番の目的であるジィ~はというと、、、、、、結構軽めの音でした。蜂が飛んでるみたいな音?

まっ回転は良くなったし少しはジィ~もなるし良しとしますか。Dsc05812_2

Dsc05828_2

夜っ茅

ん!写真が無い(泣)

今回初参戦させて頂いた夜っ茅!集合時間5分前に無事到着!あれ・・誰もいない?

間違った?再度メールを確認するとやはりここであってる。とりあえず車で待つことに。。。

しばらくしてIndyさん登場!159はやっぱかっちょいいです。

2人で店に入りMENUに夢中になっていると外からフラッシュが。犯人はTomさんとarootさん。ちゃんと撮れました??そんな感じで続々と集合しそれぞれの話題で盛り上がりました!私とレオ君は南極話に興奮(笑)いつか行ってみたいですね、”しらせ”で。

しらせって南極の氷河のことですかね??今度聞いてみよ。

そんなこんなで新たなお友達も増え楽しい時間を過ごさせて頂きました。

次回は忘年会でお会いしましょう!

2009年11月23日 (月)

写真部のその後

自転車の後はこの日別の目的で例の場所へ。

arootさんの車はピッカピカ。綺麗になってよかった~。

と観ている間にtomさんSWが診察台へ。。。

Dsc05194_2 どうやら先日購入した例のモノを取り付けるようです。Dsc05206_2

夕日に染まっていい感じの色に。

効きはどうなのか後日聞かせて下さいね!

取り付けている間にちょっとしたお遊びを。かっこいい。55_2

そして家でこんなお遊びを。Partire MODAも欲しい。Photo

Dsc05266_2 それにしてもヌヴォラはかっこいい。

2009年11月22日 (日)

自転車部?写真部?

arootさんtomさんと共に西湖で特訓!

Dsc05071_2

・・・・・のはずが、高校生?の駅伝?が開催されていた為に西湖は1周のみで終了。その時点で実は限界に達していた私。少しの休憩を挟み再び自転車で精進湖へ。やばい・・かなり下ってる(汗)

帰りは案の定2人には付いて行けず(笑)

もう本当に限界!という事でいつものように撮影開始。富士山が綺麗すぎて撮らずにはいられないarootさんと私。 天気も良くていい写真が撮れました!Dsc05135_4

念のため特訓している風景も載せておきます。。Dsc05020_2

写真に夢中になりすぎて忘れられた誰かのサングラス。。。。Dsc05162_2

2009年11月16日 (月)

空がとっても黒いから

しーたけさんのブログを観たら撮らずにはいられませんでした。

Nec_0573_2

某所にてN906iμ camera 写り悪!! 

2009年11月15日 (日)

チビ

チビ達のために水槽を立ち上げた。贅沢にグラディボウのW450で悠々と泳いでます。

と、ここでプテラポゴンカウデルニィって何?って感じだと思うので簡単に解説を。

プテラポゴンカウデルニィは、またの名をアマノガワテンジクダイ(天川天竺鯛、Banggai cardinalfish)といいます。動物界(Animalia)脊索動物門(Chordata)条鰭綱(Actinopterygii) スズキ目(Perciformes)テンジクダイ科(Apogonidae)Pterapogon属(Pterapogon)

天竺鯛は通常200~300個近くの卵を産みますが、このプテラポゴンは10~20と少ないのが特徴です。・・・・・・・・・・なのに我が家のプテラポゴンは44個は産んでます(汗)実際今いるのは39匹。他にも例があるのでしょうか?それとも世間に出回っている解説が間違いなのでしょうか?謎ですね。

自然界では稚魚はガンガゼの隙間で身を守ります。プテラポゴンは白と黒の模様をしていますが、きっとこの模様はガンガゼの隙間に隠れたとき目立たないようにするためなんでしょうね!                             *wikipediaをリンクさせて頂きました。

Dsc04663_4 

これかっこいい

これかっこいい。消防車もかっこいい。

Dsc04603_2 Dsc04622_2

夕焼け

昨日の夕日が綺麗だったので撮ってみた。

Photo_6

徐々に回復

あの事件から約1ヶ月、新たな命の誕生と新たな仲間達が加わり元の姿を取り戻しつつあります。

あの時旅だって行ったのは15匹、新たな命は39匹(汗)皆元気!だが、大きくなればさすがにキャパオーバー。過去を鑑みてチビ達用に水槽を立ち上げようかな。。。。

Photo_2

2009年11月10日 (火)

ARTA Garaiya

今年も応援していたARTA Garaiya!残念ながらタイトルを逃す結果に・・・。#11との接触によりタイトル争いから脱落する事に。

昨年は2位、今年は4位という結果ではありましたが楽しませて頂きました!来年こそは優勝を!!

近々私のミニカーにサインをもらう予定(^^)V

Dsc08820_2

これで全部?

とうとう全部口から出てきた?と思う。

全部で1,2,3・・・・10・・・・20・・・・・39匹もいる(汗)

Dsc04157_4

ブラインシュリンプも無事孵化した為早速稚魚に与えてみた。

食べる食べる!すごい食欲!

さて、大きくなったらどうしよう・・。水槽がキャパオーバー。。。。

ついでにヌボラな魚ちゃん。

Dsc03924_2

2009年11月 9日 (月)

また増えた

プテロポゴンカウデルニィのチビ達がこれで12匹目。

チビ達にもそろそろ餌をあげなければなりませんので早速ブラインシュリンプを孵化させる容器に空気を送り込み攪拌し始めました。明日の夜にはブラインシュリンプが孵化して餌の完成!

ちなみにオスはまだ数匹咥えてます;

Photo_2 Photo_4 

それとヒオウギガイとオオウミウマのペア。このオオウミウマもいつかはペアになるかな。

Photo_6

2009年11月 8日 (日)

Potteringで食べ歩き

横浜の某所arootさんtomさんと待ち合わせ。私が到着して間もなく、ジ~~って音と共にお二人が到着。

しばらく店内で目の保養。う~ん欲しい物が沢山あるが一番気になるのはホイール。二人のジ~~~って音を聞くと欲しい病が・・・。たぶん私のBIANCHIに合うのは無いんでしょうが・・。

その後中華街でお昼を食べ少しぶらり。大桟橋で撮影会&試乗会。

Dsc03641_2

まずはtomさんのBIANCHIから。軽い、乗りやすい、ジ~~。

続いてarootさんのCOLNAGO、本当に軽い!またまた乗りやすい、ジ~~。

ん~欲しいぞホイール!家帰ったら調べよ!

撮影会、試乗会終了後はまたまたC's Gardenで休憩!

ほぼ飲んで食べての会でしたが楽しい時間を過ごせました。今度は立川に向けて練習しましょう!tomさんも参加ですよ~。西湖?で練習ですからね~!マグロも捨てがたいですが・・。

そして最後に、tomさんから頂いたブツを早速取り付けました!tomさんありがとうございます!DE RSA。。。。。

Dsc03679_2 Dsc03674_2

2009年11月 7日 (土)

形になってきた

チビ達が本来の姿になってきました!

Dsc03627_2

2009年11月 6日 (金)

Resisti io sono padre

頑張れ父よ!

マウスブリードを開始してから二十日以上経ち、徐々にチビ達が誕生している。孵化して生き残っているのは4匹。まだ口の中に数匹いると思われます。早く吐き出して!!そして早く餌食べないと・・・。Dsc03613_2

Dsc03612_4

2009年11月 3日 (火)

巡る命

先日の悲しい出来事から一転、今日は嬉しい報告ですshine

マウスブリーディングしていたプテラポゴンカウデルニーの卵が孵化しましたfish残念ながら数匹は孵化しても生き残れず死んでしまいましたが、2匹は元気にしております。まだオスは卵をくわえているのでこれから数匹孵化すると思います。楽しみ!

Tigyo Dsc03501_2

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »